行動規範

ホーム > 会社情報 > 行動規範
  株式会社東武住販の役員及び社員は、次の7項からなる行動規範を共有するとともに、常に高い倫理観と社会的良識をもって行動し、当社が社会から信頼される会社として評価され、持続的に発展するように努めなければならない。
  1. 法令やルールの厳格な遵守
    あらゆる法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範に反することのない、誠実かつ公正な企業活動を遂行する。
  2. お客様のニーズにあった住まい・商品・サービス等の提供
    日常生活の礎となる住まいをはじめとする商品やサービスの提供にあたり、お客様の的確な判断に結びつく、判り易い情報を提供し、お客様のニーズにお応えする。
  3. 人権の尊重
    全ての人々の人権を尊重する。
  4. 職場環境の整備
    社員の多様性、人格、個性を尊重する。健康と安全に配慮した働きやすい職場環境を整える。 自然災害やサイバー攻撃に備え、災害発生時の業務継続に向けた取り組みやセキュリティレベルの向上等を心掛ける。
  5. 環境問題への取り組み
    資源の効率的な利用や廃棄物の削減を意識するとともに、環境保全に寄与するサービス等を提供し、環境問題に積極的に取り組む。
  6. 反社会的勢力との関係遮断
    社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し毅然とした態度で臨み、一切の関係を遮断する。
  7. 地域社会との共生
    地域社会の一員として、社会貢献活動に積極的に取り組む。

 

ページの先頭へ